自分でネズミ駆除を行うリスクについて - 毒餌を使ったネズミ駆除

自分でネズミ駆除を行うリスクについて

subpage01

自宅にネズミが出るようになり悩んでいる方の中には、自分でネズミ対策を行おうと考えている方も多いのではないでしょうか。

ネズミを駆除するためのグッズなどが市販されており、中には安価で購入出来るものもあるので、手軽に対策出来るイメージを持っている方が多いと思います。

人気なネズミの駆除の情報が豊富です。

しかし、安価で対策出来る一方で、自分で行うネズミ駆除にはさまざまなリスクもあります。


まず挙げられるのが飼育しているペットへの危険性です。
ネズミが毒えさを食べることで駆除するものや、粘着シートでつかまえるなどさまざまなタイプのネズミ駆除剤がありますが、ペットが誤って食べてしまったり、粘着シートにくっついてしまったりするリスクがあることを知っておく必要があります。

もう一つが自分でネズミ駆除を行っても、完全に駆除出来ない場合があるという点です。



自宅のどこかに巣を作られている場合は巣ごと駆除したり、外からの侵入経路となっている部分をふさいだりしないと、根本的な解決にはなりません。しかし、巣の位置や侵入経路を特定するのは難しいものです。
おすすめの駆除方法として挙げられるのが駆除業者に依頼する方法です。



ネズミ駆除のプロである業者に依頼することで、ネズミの巣や侵入経路をきちんと特定した上で駆除してもらえます。

また、ペットを飼育している家庭の場合でも、ペットに影響が無いように細心の注意を払って作業を行ってもらえるので、安心してネズミ駆除を依頼出来ます。